Home » これからの講義 » 11月27日(日)に「第18回少子高齢化と世代間格差のゆくえを考える」が開催されます。

11月27日(日)に「第18回少子高齢化と世代間格差のゆくえを考える」が開催されます。三鷹雑学大学

category : これからの講義 2016.11.22

講師:三鷹雑学大学事務局

内容
 現在の50歳世代より下の若い世代は、租税などの負担が年金などの受益を大きく上回り、世代間格差が広がっています。

 そして膨らみ続ける財政赤字(国債の発行残高:800兆円:借金600万円/国民一人)は、将来の世代にツケを回しながら行ってきた結果です。

 日本経済は破綻するのでしょうか? 進行する少子高齢化と世代間格差を軸に一緒に考えてみませんか。

開催日:11月27日(日)10時~12時
会場消費者活動センター :2階和室
受講料・参加費:無料
みなさんのご参加をお待ちしています。

comment closed

アーカイブ



サークルとクラブ


「市民知」塾


Copyright(c) 2016 三鷹雑学大学 All Rights Reserved.