Home » これからの講義, 新しいお知らせ一覧 » 第1回目の講師を佐々木滋生さんに引き受けていただきました

第1回目の講師を佐々木滋生さんに引き受けていただきました三鷹雑学大学


講師の佐々木滋生さんは、友成真一先生(早稲田大学大学院環境・エネルギー研究科教授)の「自分経営」入門の本『問題は「タコつぼ」ではなく「タコ」だった!? 』の共同執筆者であり、地域コーディネーターとして、これまで早稲田大学の本庄プロジェクトをはじめ、各地で市民・経営者などと連携した地域づくり活動に関わってきました。そのなかで、今回の講義のテーマとなる「自分経営」のワークショップを数多く開催されています。非常に豊かな人生経験の持ち主で、人間的にも魅力的です。
今回の「自分経営」のワークショップの詳細については、後日お知らせする予定です。お楽しみにお待ちください。

comment closed

アーカイブ



サークルとクラブ


「市民知」塾


Copyright(c) 2015 三鷹雑学大学 All Rights Reserved.